1カ月プラン比較|同じ料金なので3カ月プラン・ブライダルネットがおすすめ

1カ月プラン比較|同じ料金なので3カ月プラン・ブライダルネットがおすすめ

ブライダルネットの1か月プランの概要

ブライダルネットには全部で4つのプランがあります。最も期間が短いのは1か月プランで、長いのは12か月プランです。

 

それぞれの料金は以下の通りです。

 

ブラウザ版(クレジットカード決済)
1ヶ月プラン
3,980円/月
3ヶ月プラン
9,480円(3,160円/月)
6ヶ月プラン
14,850円(2,475円/月)
12ヶ月プラン
23,400円(1,950円/月)

 

 

アプリ版(アプリ内決済)
1ヶ月プラン
4,700円/月
3ヶ月プラン
11,800円(3,933円/月)
6ヶ月プラン
19,400円(3,233円/月)
12ヶ月プラン
29,800円(2,483円/月)

 

()内の料金は1か月あたりのものです。利用期間が長いプランほど毎月の費用は安くなることが分かります。ちなみにアプリ内決済の方が料金が高いのは、決済手数料がかさむからと思われますが、コスパにこだわるのであればクレジットカード決済を利用するようにしましょう。

 

ブライダルネットの1か月プランと3か月プラン

1カ月プラン比較|同じ料金なので3カ月プラン・ブライダルネットがおすすめ

上記の表を見ると、1か月プランは最もコスパが悪いのが分かります。1か月あたり約4,000円という計算です。3か月プランの場合は毎月820円安くなるためコスパがまるで違います。プランごとに異なる機能が使えるわけではないため、コスパを重視したいなら3か月プランの方が良いでしょう。

 

もしかしたら中には「1か月プランだと総額が安いので十分」と思う方もいらっしゃるかもしれません。確かに1か月で交際に発展する誰かと会えるチャンスはゼロではありません。しかし普段忙しいという方の場合、なかなかじっくりとパソコンに向かって、あるいはスマホを見て相手を探すのは簡単ではありません。そのためどうしても1か月でつかめるチャンスは限られてくるはずです。あまり機械操作に詳しくないという方の場合はなおさらです。日記やコミュニティ、リアクション、コメントなど、操作やサービス内容に精通するだけでも時間がかかるでしょう。それを考えると、3か月は少なくとも余裕を持った方が良いと言えます。

 

omiaiの1か月プランの概要

ちなみに大手婚活サービスである「omiai」の料金プランですが、こちらも4つのプランがあり、料金は以下の通りです。

1ヶ月プラン
3,980円(税込)/月〜
3ヶ月プラン
3,320円(税込)/月〜
6ヶ月プラン
1,990円(税込)/月〜
12ヶ月プラン
1,950円(税込)/月〜

 

1か月プランを比較するとブライダルネットもomiaiも同料金です。omiaiの1か月プランがブライダルネットと比べて格段に安いという場合は1か月プランでも良いですが、そういうわけではないため、やはり最低3か月プランの契約をおすすめします。しかも3か月プランの場合は、ブライダルネットの方がブラウザ版クレジットカード決済だとomiaiより160円安くなります(1か月あたり)。少しでもコスパを抑えたい、かつ時間的余裕が欲しいという場合はブライダルネットの3か月プランがおすすめです。

 

1か月プランを使うと良いのは

1か月プランはコスパが良くありませんが、以下のようなタイプの方には良いかもしれません。

 

複数の婚活サービスを使っていて、いろいろ試したい方

婚活サービスには様々なものがあります。結婚相談所はもちろん、マッチングアプリもいろいろな会社がサービスを提供しています。どれを使ったらよいのか分からないという場合は、やはり複数のサイトを試してみたいでしょう。とはいえいきなり複数のサイトで何万円も使うわけにはいかないという場合もあるでしょう。そういう時は短い期間で総額が低いプランが向いているかもしれません。後述する無料トライアルプランというのもアプリ版ではありますが、こちらは一部機能に制限がかかっています。すべての機能を一通り試したうえでどのサイトを使うか判断したいなら、1か月プランでも問題ありません。

 

自分を背水の陣に置きたい方

「あえて1か月という短い期間を設定することで、自分を追い込みたい」という方もいらっしゃるかもしれません。「6か月とか12か月だと逆にのびのびしすぎてしまいそう」と感じるのであれば、短期集中で1か月プランを使うのも良いでしょう。日記投稿やコメント、コミュニティ参加、婚シェル利用など使えるサービスを余すところなく使えば、工夫とスキルしだいで相手が見つかる可能性はあります。誰でも相手が見つかるまでの期間が早ければ早いほど良いと思うものですから、これも一策と言えば一策です。

 

ただあと少しお金を出せば2か月の猶予がもらえるので、可能なら3か月プランをおすすめします。