男女とも会費がかかるからまじめな会員だけが集まる

男女とも会費がかかるからまじめな会員だけが集まる

有料でも女性が参戦してくる婚活アプリ

男女とも会費がかかるからまじめな会員だけが集まる

「そろそろ結婚相手を探さないと・・」と悩んでいる方におすすめのサイトがあります。それはブライダルネットです。このサイトは日本最大級の結婚相談所ネットワークを運営しているIBJという会社のサービスサイトです。このサイトのユニークなところは、男性にも女性にも相手を見つけやすいサイトであるという点です。

 

その秘訣となっているのは、「男性も女性も同額で有料会員にならなければいけない」というルールです。このルールがなぜ良いのかを説明しながら、婚活女性に役立つ情報をシェアしたいと思います。

 

婚活アプリよりは結婚相談所に近い

ブライダルネットはよくある婚活アプリやマッチングアプリよりも、ネット上の結婚相談所という位置づけがしっくりくるサービスと言えます。結婚相談所には仲人がいて、結婚したい2人を引き合わせてくれます。そして結婚に至るまでのサポートをします。ブライダルネットにも婚シェルと呼ばれる結婚カウンセラーがいます。

 

どうやって自分をアピールしたらよいのか、どんな風に相手にアプローチしたらよいのかを教えてくれるのはもちろん、プロポーズ計画も支援してくれます。いわば仲人のような働きをしてくれます。ですから恋愛に自信がない方や婚活が初めてという方にもカップルを見つけやすいです。

 

真剣さのレベルがOmiaiの比じゃない

ブライダルネットの良い所は、真剣に結婚を望んでいる会員が多く集まるということです。Omiaiという人気の高い婚活アプリがありますが、結婚に対して真剣かどうかという尺度で測ると、ブライダルネットの方が会員の真剣度がはるかに勝ります。実際Omiaiでは女性会員は無料なのにも関わらず、なぜか女性よりも男性会員の方が多いという現状があります。

 

また無料で使えるという事は、「別にあせって活動しなくても損するわけではない」という思考パターンになりやすいということです。月額料金がかかればやはり自然とまじめに活動しようと思うものですよね。でも無料なら「別にいいや」という感じになります。

ブライダルネットはこの点、男性女性問わず有料なので、本気レベルが違うのです。

 

そんな美人がなぜ結婚してないの?

ブライダルネットに参戦してくる女性の中には、美人も少なくありません。実際「おためし検索」で女性の写真をボカシありで見ているだけでも、美形であることが雰囲気でわかる会員がたくさんいらっしゃいます。男性としてみたらうれしい限りですが、「ではなぜ美人なのに結婚してないんだろう」という疑問がわいてくるかもしれません。

 

理由は人それぞれなので一概には言えませんが、美人であるがゆえに出会いが実らないというケースも考えられます。「高嶺の花」という表現がありますが、「自分じゃ釣り合わない」「どうせ断られる」という先入観でアタックできないケースがあるでしょう。さらに誰かと交際しても、もし個性に難ありだったり結婚観がまるで違ったりすれば興味はなくなっていきます。ですから「美人=サクラ」というわけではありません。さらに美人であっても家柄や職業柄結婚が難しいケースも考えられます。

 

お家柄で結婚できない女子は多い

男女とも会費がかかるからまじめな会員だけが集まる

結婚は本人たちだけでなく両家の結びつきでもあるので、家族が家柄重視の場合はなかなか難しいことがあります。さらに家柄だけでなく、職業柄難しい場合もあります。仮に美人であってもそういった背景で結婚できないことがあるのです。ではそれぞれのケースを具体例で見てみましょう。

 

旅館の娘は婿がもらいにくい

家柄という点から行くと、例えば旅館の娘という立場にいる女性は婿がもらいにくいと言われています。結婚相手の男性は、会社をやめていずれは旅館の跡取りになることが期待されるでしょう。しかしそれを「重い」と感じてしまわれやすいため、結果的にうまくいかないかもしれません。美人の女将と聞くと聞こえがいいかもしれませんが、その夫として旅館を切り盛りするのは責任感が大きな仕事です。

 

実は漫画家で生活が不規則

職業柄という点からいくと、例えば美人な女性が実は漫画家で生活が不規則というケースも考えられます。ある程度漫画で仕事ができているのであれば、締め切りに間に合わせるために睡眠時間もままならないような生活を送らないといけないかもしれません。漫画家に限らず、こういうパターンでは夫婦の時間が取れないので魅力が半減してしまうでしょう。

 

実はプロレスラーで超強い

「美人な女性が実はプロレスラーで腕力に自信がある」なんていう可能性もゼロではありません。「男性が家庭をリードすべき」というイメージを持っている方は多いと思いますが、体力や力に自信がない男性にとっては、美人であっても職業柄近づきがたいと思ってしまうかもしれません。こういったケースは少しレアですが、このように美人であっても様々な理由で結婚まで至らないという事がありえます。

いずれにしても、ブライダルネットにはアクティブな会員が多いため、工夫して婚活すれば理想の相手に巡り合う機会は常にあるでしょう。