婚活アプリなのにコミュニティ機能があって出会いやすい

婚活アプリなのにコミュニティ機能があって出会いやすい

ブライダルネットの日記機能が便利

婚活アプリなのにコミュニティ機能があって出会いやすい

ブライダルネットの大きな特徴の一つは、サイトやアプリ内で、LINEタイムラインやインスタグラムのようなSNSのような機能が充実していることです。現在これらのSNSはかなりの人気を誇っていて、多くの日本人が利用しています。

 

SNSは気軽なコミュニケーションを図るのに役立つツールなので、コミュニケーションが苦手な場合でも自然と他の相手と仲良くなることができます。ブライダルネットにも「日記」や「コミュニティ」などの似たような機能があるので、うまく使えば理想の相手を見つけやすいでしょう。では具体的にどんな使い方があるのか見てみましょう。

 

コミュニティ&日記機能で個性がわかる

コミュニティとは、共通した趣味や価値観がある会員同士が集まる場のことです。ブライダルネットの会員数は約31万人と非常に多いので、自分が重視しているポイントを満たした相手を探すには一苦労です。しかしコミュニティのように最初から趣味や価値観を共有できる相手と接触することで、効率的な相手探しができます。

 

日記とは、LINEでいうタイムラインのような機能です。写真付きで日常の出来事を発信することが可能で、どんなことに興味を持っていそうか、どんな日々を送っているのかが把握しやすくなります。

コミュニティと日記を通して、年収や家族構成、容姿などからは分からない「人となり」がわかるようになります。

一生一緒にいるかもしれない相手を選ぶわけですから、個性を知ることは非常に大切です。もし気に入った相手がいたら「申込」を送りますが、お互いに申込を送り合うとメッセージをやり取りできるようになっています。

 

メッセージ以外の個性が事前にわかる

日記を使うと良いのは、事前に投稿された記事や写真から個性が読み取れることです。来ている服や訪れている場所、一緒にいる友人や知人、そしてコメントの内容からは個性がにじみでてきます。周りに向けて発信するわけですから多少は飾られている部分もあるでしょう。しかし文章スタイルや表情などは即興では変えられないものです。そのため日記をよく観察することで個性が把握できるのです。

 

会う前に相性や雰囲気を確認できる

メッセージのやり取りが進むと連絡先の交換ができ、いずれ顔と顔を合わせてデートすることが可能になります。相手と会うのはとても緊張するものです。「今まで異性とまともに話したことがない」という場合は特にそうでしょう。

 

しかしコミュニティでの発言や日記の投稿から、相手の雰囲気がある程度つかめているので、どんな話題で会話すればよいかを心配する必要はありません。コミュニティや日記の内容を話せば自然と盛り上がるはずです。こうした点を考えると、やはりブライダルネットのSNS機能は秀逸です。

 

自分の魅力をがっつりアピールできる

婚活アプリなのにコミュニティ機能があって出会いやすい

ブライダルネットのSNS機能は、相手について知るだけでなく、自分をアピールするためにも使うことができます。ではどのような点を意識して機能を使うと良いかを見てみましょう。

 

日記やコミュニティで個性を出せる

日記は写真と文章とで最近の出来事などを発信する機能です。そのため自分がどんな風に時を過ごしているかという点について、プロフィールのPR文章を補う役割を果たします。例えばプロフィールに「カフェ巡りが好き」と書いてあるとして、日記で実際に行ったカフェや注文したものを載せることで、さらに具体的な好みが伝わるでしょう。

 

コミュニティの場合は、参加するコミュニティによって、何が好きなのかが最初からわかるようになっています。

結婚相手として年収や結婚観を大事にするのも良いことですが、やはり自分にとってオンリーパーソンとなる相手を選ぶわけですから個性にもフォーカスしないといけません。そのうえでこれらの機能を使って個性を出すのにはメリットがあります。

 

他の同性との差異化がしやすい

ブライダルネットには多くの会員がいます。男性と女性の男女比は44:56となっていて、どちらもかなりの会員数がいます。2019年3月時点で「おためし検索」をすると、「女性」だけの検索条件の場合174,117人がヒットします。男性の場合は139,771人となっています。高年収や超イケメン・超美人というわけでない限り、この中で目立つにはそれなりのアクションを起こさないといけません。そのうえで日記やコミュニティ機能は便利です。

 

楽しみながら婚活できるかも

日記やコミュニティの機能は、単純に相手の情報を見極めたり自分の情報を発信するだけの機械的なものではありません。日記は読んでいて楽しいですし、コミュニティでは自分と共通の趣味や価値観を持った相手とやり取りすることになるので、やはり充実した時間が過ごせます。

 

このようにブライダルネットにある機能は、楽しみながら婚活ができる環境を用意しているため、婚活そのものを満喫したいという場合にも良いでしょう。