婚活サイトの中では会員数31万人がアクティブ会員

婚活サイトの中では会員数31万人がアクティブ会員

アクティブな婚活目的ユーザーが多い

婚活サイトの中では会員数31万人がアクティブ会員

ブライダルネットは人気度が高い婚活サイト・アプリですが、人気の秘密は成婚実績が高いことです。2017年実績の結婚を視野に入れた交際者数は7,395名でした。会員数は約31万人で、1日当たり13,863万回の申込が行われています。2017年1月のカップル成立数は16,282名もいました。このように人気・実績ともに高いブライダルネットですが、なぜ成功率が高いのかを説明しましょう。

 

ブライダルネットのアクティブ数

ブライダルネットには31万人ほどの会員がいますが、ここでポイントなのはアクティブかどうかです。婚活アプリの中には、累計会員数が非常に多い所があります。「何百万という会員数がいる」と宣伝しているところもあります。もちろん累計会員数が多いに越したことはありません。しかし会員登録していても、会員が実際に活動していなければ意味がありません。クレジットカードを持っていても使ってくれない会員がカード会社にとって無意味であるように、真剣に結婚相手を探している会員からすると、登録だけで非アクティブな会員は意味がないのです。

 

その点ブライダルネットの会員はアクティブです。2019年3月現在の女性会員数は174,114名います。男性会員は139,771名います。合計すると31万人以上います。つまり女性には139,771名の候補がいて、男性には174,441名の候補がいるということです。ブライダルネットでは、いったん活動を停止している場合にプロフ非公開設定をすることができるため、公開しているということは活動を続けているということになります。もちろん婚活をする頻度には差がありますが、アクティブ数が多ければ多いほど、出会いのチャンスはあります。

 

Omiaiよりアクティブな婚活目的の人が多い

omiaiという有名婚活アプリもありますが、omiaiはアクティブな会員がブライダルネットほど多くはありません。公表されてはいませんが、だいたい15万人ほどと推測されます。15万人も多い数字ではありますが、ブライダルネットの半分以下です。ですからできるだけチャンスが欲しいという場合はブライダルネットの方がおすすめです。

 

また別の点としてomiaiはどちらかというと恋愛関係を十分楽しんで結婚したいという恋活希望の相手が見つかるサイトという位置づけにあります。

恋活も結婚を意識しているとはいえ、できるだけ早く結婚を決めたいという場合にはブライダルネットの方が効率が良いでしょう。

 

地域差から見てもブライダルネットがベスト

ブライダルネットの会員数の内訳を分析すると、都市部や東海・近畿ではその他の地方よりも会員数が多いという傾向があるようです。関東だけで男性女性ともに6割ほどが集中しています。やはり居住者で考えると地域差が出るのはある程度仕方がないことです。ただブライダルネットではネットを使った婚活が可能で、SNS機能が充実しています。そのため遠距離恋愛も成立しやすい傾向があります。

 

Omiaiで婚活しにくい理由

婚活サイトの中では会員数31万人がアクティブ会員

Omiaiは人気度や知名度が高い恋活アプリですが、結婚に結びつく相手探しができるかどうかは少し怪しい部分があります。その理由としては以下のような点があげられます。

 

Omiaiは婚活以外の目的のユーザーがいる

omiaiは恋活アプリの傾向があります。「結婚はどことなく意識しているけど、まずは恋愛をしてみたい」というユーザーが多いと言えるでしょう。もちろん恋愛の結果結婚に到達するという流れはあります。しかし「恋をしてみたい」というだけだと、しばらく交際したら飽きてしまうリスクがあります。最初はどきどきしてもだんだん「慣れてくる」というか高揚感がなくなるからです。一方ブライダルネットでは基本結婚を強く意識した相手探しにフォーカスをあてています。ですから差が出ます。

 

婚シェルはOmiaiにはいない:サポートなし

ブライダルネットには婚シェルというプロの婚活カウンセラーがいます。一方omiaiにはいません。omiaiはどちらかというとネット上の場を提供しているだけのイメージです。場だけではなく、2人を引き合わせる仲人的役割を果たしてくれるのが婚シェルで、この存在があるかないかでかなり成婚率は変わると言えます。

 

婚シェルはプロフィールの賢い作成方法はもちろん、メッセージを送るタイミングや内容、載せると良い写真など的確なアドバイスを与えてくれます。プロポーズを成功させるためのアイデアも共有してくれるので、恋愛ノウハウがあまりない場合でもプロセスが効率的になります。

omiaiでは自力ですべてやらなければいけないので、この差は大きいでしょう。

 

本気の婚活ならブライダルネットへ

本気で婚活するのであれば、アクティブな会員が多く、プロのカウンセリングサポートがつくブライダルネットが良いです。

 

ブライダルネットにはSNS的な機能もあり、コミュニケーションが苦手な人にも使いやすくなっています。それでいてOmiaiと同程度の費用なので、どちらか迷ったらブライダルネットをおすすめします。